★今回のお話はお食事中の方はご注意下さい☆

11月に入ってからというもの、鼻水とくしゃみ(副鼻腔)、腰痛、口内炎など身体にぞくぞくとサインが出始めました。

副鼻腔は去年も似たような症状を同じ時期に経験しました。
太陽が蠍座に入ると無意識下の感情が炙り出てくる季節のようです。


一般的にスピリチュアル的には腰は「怒り」、鼻・副鼻腔は「妬み・嫉み・自身への抑圧」から来ているそうです。
口内炎は確か言いたいことを言えないとか。免疫力が落ちていたのですね。

ずっと外に出っぱなしでしたし、体力的に疲れているなとは感じていました。
その矢先に彼と会ったのですが、翌日性器の痒みが気になったのです。

私はあんまり性器のトラブルってなかったので、調べてみると膣は乳酸菌で酸性に保たれてて、免疫力が落ちると雑菌なんかで炎症を起こすことがあるそうなのですね。

サインとしては女性らしさ・男性らしさに抵抗があると。。。

私は女性らしさの抵抗の課題は済んでいたので、どうやら彼の潜在意識の表れらしく。
本当に私側ばっかりにサインが来ますね(苦笑)

彼は女性性を使って生きるのが得意ですから、正しく男性性をあまり扱えなかったのだと思います。
オンラインカジノを回すことも私とセックスで愛し合うことも男性性を使っています。
今までの女性関係で奥さんも含めて性欲をあまり感じたことがなかったのだそうです。
子作りという義務でのセックスという感じらしかったのです。
だから最初は「セックスは興味ないよ俺」と言っていました。

それでも毎回誘ってくるのは彼ですし、実は好きだったんじゃないのかな?って思ってはいました。
セックスってタブー視している人も多いじゃないですか、罪悪感というかね。

彼の罪悪感から来ていることが分かって、スッキリして眠った翌日。
大量のおりものが出ているではありませんか!
今まで見たことない量です!私あんまりおりものが出ないタイプだったので・・・。

びっくりしちゃって調べたら、おりものには「自浄作用」があるのだそうです。
炎症を起こしていたのだから自浄作用として出たのですね。
びっくりしたけど凄い面白くて、ちゃんと自然治癒力ってあるのだなって。
原因が分かった途端に自浄しちゃうんだって。

それでも免疫力が落ちているのは変わらないのでサプリでビタミンや乳酸菌を補給しておくことにしました。
自浄作用が始まってから痒みが嘘みたいに消えました(´∀`)

腰痛や副鼻腔の原因ですが、

前回私は経済的算段がオンラインカジノで取れたというお話をしました。
これが集合無意識的に引っ掛かっているみたいで、スピリチュアルを極めた結果ギャンブルとは何事だ!と怒っているエネルギーを私がキャッチしているみたいです。

皆さんが実際に怒っているということではなくて、古代から繰り返されている負の連鎖を私は立ち切ろうとしているわけですから、その枠を越えようとすると集合無意識は反応しますよね。

あなた(私)だけ幸せにならないでよ!

みたいな。
こればっかりはヒーリングしつつ、諦めずに続けていってこういう方法でお金を貰っても怖くないんだよということを体現していくしかないのですよね。

私自身も昔はギャンブルをする人は嫌いでしたしそんなので稼ぐとか何なの!?って思ってもいましたしね。
それが浮上しているのかも知れないです。

副鼻腔は11月が起点なのでこの時期は経済的なことだけでなく家族のことにも悩む時期です。
改めて自分が心地いい場所を確保するにはどうすればいい?というような課題になりやすいです。

そこに経済的な問題は大きく関わってきていますから、その抑圧から解放されるための浄化反応なのだろうと感じました。

身体にサインが表れてしっかり原因が特定出来たなら、もう解決へ向かって進んでいます。
表面に浮かび上がった時点で昇華出来たのですから。

それでも季節的にはどんどん寒くなっていきますので、体調管理はしっかりしたいものですね。 
スポンサードリンク